ホームオンラインショップ > 両外しサヤ取り教程(再改訂版) (商)

両外しサヤ取り教程(再改訂版) (商)

両外しサヤ取り教程(再改訂版) (商)
注文数量
コード 5016
著者 林輝太郎
出版・制作 林投資研究所
大きさ A4判 無製本
備考 267ページ
価格 9,000円+税

5006「両外しサヤ取り教程」を、時代に合わせて手直ししたもの。2000年9月に完結。その後、2003年11月~2004年7月号に連載した「補講」を追加。

おすすめ関連書籍

−目次−

参考資料 1

はしがき・周辺事項

第1部 サヤ取り実践家の話

  1. 価格差の理解がむずかしい?
  2. 自宅が事務所
  3. 素人さんには教えん
  4. 素人扱いされていた
  5. プロの根性?
  6. ホンネでなければ
  7. 自分の力がわからない
  8. 単純化と反復
  9. 大発見だが利用できない
  10. 成功者名言集
  11. 必ずブロックを
  12. はじめてやった人の話

第2部 サヤ取りの初歩

  1. 売買用具
  2. 場帳とブロック
  3. サヤ取りの基本形
  4. 順ザヤと逆ザヤ
  5. サヤの周期
  6. 確実な利益の積み重ね
  7. 価格差と正常化
  8. 基準より慣れと周期
  9. 為替と商社の支配力
  10. 知識より実行力
  11. 異市場間のサヤ取り
  12. 異銘柄サヤ取り
  13. 三角方式とダブル仕掛け
  14. 上達の経過
  15. ゴールデン・ゾーン

第3部 練習と上達

  1. 順ザヤ取りと逆ザヤ取り
  2. やればすぐわかる
  3. 異銘柄裁定
  4. 異銘柄間のサヤ
  5. 意外に大きいサヤの変化
  6. 割高と割安
  7. きわめて単純
  8. 基礎をしっかり
  9. 基礎の積み重ね
  10. サヤに特化

第4部 成功と蓄財

  1. 心得と売買の記帳
  2. ヘッジは保険
  3. 歴史は古い
  4. 手法は簡単
  5. 単純なサヤ取り
  6. やはり辛抱
  7. 専門を持つ
  8. やさしいやりかたから
  9. 難しいものはやる必要はない
  10. 成功のステップ

補講 ガソリン・灯油のサヤ取り

  1. 石油製品
  2. 価格の比較
  3. ガソリン・灯油のサヤ
  4. ガソリン・灯油・(12)─(3)のサヤ
  5. ローリスク・ハイリターン
  6. あまりに整然とした変化
  7. 典型どおりの動き
  8. 他の限月はどうか

6と7の間に「コーヒーのサヤ取り」(会報会員A氏)が入ります。


※過去の研究部会報に、17回(約3年)にわたって連載したものに、「補講」(2003年11月号〜2004年7月号に連載)を追加したものです。

林投資研究所投資助言・代理業 関東財務局長(金商)第2602号
一般社団法人日本投資顧問業協会会員

〒162-0041 東京都新宿区早稲田鶴巻町571 DIABOX2 702 TEL 03-5261-5101  FAX 03-5261-5102

※ご注意:林投資研究所は、証券取引行為や金銭・有価証券の預託貸付は行いません。