「売買譜」 商品一覧

林投資研究所レポート(定) 年間講読 (新規・継続) 研究部会報」に掲載している「売買の報告」「FAI投資法 条件別抽出リスト」「FAI通信」「FAI買い銘柄・注意銘柄」などの"情報"を、奇数月発行の会報よりも約1か月早い偶数月にお届けします。 サイズはB5判で、「研究部会報」より大きな仕上がり。全ページカラー印刷なので、チャートや表もたいへん見やすくなっています。  詳しい説明はこちら
¥19,800

注文数量

研究部会報 (定) 年間講読 (新規・継続) 1972年の創刊以来、真に自立する投資家を対象に発行し続けている、売買技法の研究誌。初心者からプロまで、投資顧問として有数の会員数を誇る。 低位株投資の手法である「FAI投資法」の連載をはじめ、FAIクラブメンバー向けの「FAI通信」など、単独でマーケットと対峙する個人投資家のための、実践に直結する内容。  詳しい説明はこちら
¥38,500

注文数量

商品相場上達講座 (商) 『研究部会報』に4年半にわたって連載した商品相場専門の解説。セミプロ養成を目的に、より詳しく、特に売りの技術について言及している。
¥15,950

注文数量

FAIクラブの株式投資法 続講(1) 『FAIクラブの株式投資法』の連載(「研究部会報」)が終わったあとの、毎月のFAI例会と研究の記録。
¥6,600

注文数量

FAIクラブの株式投資法 続講(2) 旭洋子氏と林輝太郎が「あらゆる投資法に通ずる基本の講演会」を行った時の配付資料と講演内容を収録している。
¥6,600

注文数量

FAIクラブの株式投資法 続講(3) 1993年以降のFAI例会での研究を収録している。
¥6,600

注文数量

両外しサヤ取り教程(再改訂版) (商) 5006「両外しサヤ取り教程」を、時代に合わせて手直ししたもの。2000年9月に完結。その後、2003年11月~2004年7月号に連載した「補講」を追加。
¥9,900

注文数量

FAI売買実例と解説 3年にわたって実施したFAI投資法の特訓コース(実践スクール)参加者53人中、年間利益率の最高はA氏48.1%、最低はM氏3.7%だった。2人とも同じ第2期の参加者だ。同じ期間、同じ銘柄を売買しているのだから、この差は純然たる「売買技術」の差である。 A氏、M氏2人の実際の玉帳に分析・解説を加えた、たいへん貴重な資料。
¥5,500

注文数量

あなたも株のプロになれる 上場一流会社のエレクトロニクス技師が、工場で怪我をし片足を切断。退職して小豆相場で基本練習をし、ついにプロとなって売買益で生活できるようになった自伝。
¥1,980

注文数量

林投資研究所投資助言・代理業 関東財務局長(金商)第2602号
一般社団法人日本投資顧問業協会会員

〒162-0041 東京都新宿区早稲田鶴巻町571 #702 TEL 03-5261-5101  FAX 03-5261-5102

※ご注意:林投資研究所は、証券取引行為や金銭・有価証券の預託貸付は行いません。