ホーム相場の資料 > 場帳(ばちょう)

場帳(ばちょう)

場帳とは

場帳1◆一貫性のある売買を実現

相場技術論では、価格変動に対する個人的な感じ方を大切にします。売買の事前準備は、相場から離れて理論的な計算で行います。しかし実際にポジションを持って日々の値動きの中に身を置くと、計算したことを合理的に実行するのは困難です。
相場技術論の考え方では、個人が持っている資質だけで一貫性のある売買を展開しようとします。そのために、日々の終値をシンプルに数字で記した「場帳」を使うのです。

林輝太郎◆短い時間で決断する

売買資金や稼働率の設定などは、事前に決めておく事柄です。これらは、ポジションのない状態で行う「計算」です。値動きへの対処、つまり売買戦略も、事前に決めておきます。しかし価格は予測外の動きをするので、実際の動きを見ながらポジションの取り方を微調整します。この微調整は、計算ではなく感覚で行うほうが簡単です。

場帳に終値を書き入れ、前日までの動きの感じに新しい情報を加えます。そして、サッと決断するのです。

◆情報が少ない、だから実用性が高い

相場では、大切なおカネを直接動かします。だから、つい情報集めに傾いてしまい、結果として迷いが増えてしまいます。場帳は一見、情報が不足しているようですが、実践における最終的な決断の場面では、あえて情報量を減らすことが有効なのです。

経験のある相場師の多くが、「場帳がなければ何もはじまらない」と明言しています。
ぜひ実際に場帳を使って、プロが行う日々の売買決断を体感してみてください。

追加の解説

場帳2◆変動感覚と決断

売買で狙う基本的なトレンドや日柄は、チャートで確認します。そして売買戦略を決めます。しかし最終的な売買のタイミングを決めるときに多くの判断材料をチェックするのは、現実的なことではありません。日常の生活や仕事と同じように最後の判断は、経験に基づいた感覚で反射的な判断を行う必要があります。

場帳に書き込んである数字を見て、そこに終値を書き入れます。そして、一瞬で判断するようにします。この作業を続けることで、変動感覚というものが身につきます。実際に場帳を見て判断するのは、以下の4つです。
 買う 買わない 売る 売らない
もし10,000株まで買う予定で、すでに4,000株買っていたとします。この状況で場帳を見て「今日は何もしない」と判断したということは、「買いポジションを増やさない」という判断と同時に「現在の買いポジションはそのままにする」という決断をしたということです。

◆迷いをなくす

場帳をつけてサッと決断するクセをつければ、迷いがなくなります。相場の先行きは誰にもわからないので常に悩みを抱えているのがふつうですが、迷いがあるとわれわれは、次々と判断材料を増やして迷路に入り込んでしまいます。そこで、日々の動きを見ながら最終的な判断を下す部分、つまり「実行」と、基本的な作戦を考える部分、つまり「戦略」を分けておくのが適切な取り組み方なのです。

個人投資家は、すべてを独りで考えて売買を進めます。しかし場帳という道具を使うことで、「売買の準備」的な部分と「実行」を分離し、複数の人間による合理的な分業と似たような効果があると考えています。

FAI 場帳FAI 場帳

場帳に終値を記入するときだけ、マーケットのさまざまな雑音から解き放たれる。常に自分の基準を再確認する....

FAI 場帳 玉帳FAI 場帳 玉帳

場帳1組、玉帳1組のセット。

FAI 場帳(日付入り) 10枚入りFAI 場帳(日付入り) 10枚入り

90kg紙(厚手)使用。線の色は薄茶色。綴じ穴2穴。B4サイズ。従来のFAI場帳用紙に日付を印刷(休....

FAI 場帳(日付入り) 20枚入りFAI 場帳(日付入り) 20枚入り

90kg紙(厚手)使用。線の色は薄茶色。綴じ穴2穴。B4サイズ。 従来のFAI場帳用紙に日付を印刷(....

FAI 場帳(日付入り) 30枚入りFAI 場帳(日付入り) 30枚入り

90kg紙(厚手)使用。線の色は薄茶色。綴じ穴2穴。B4サイズ。 従来のFAI場帳用紙に日付を印刷(....

FAI 場帳(日付入り) 40枚入りFAI 場帳(日付入り) 40枚入り

90kg紙(厚手)使用。線の色は薄茶色。綴じ穴2穴。B4サイズ。 従来のFAI場帳用紙に日付を印刷(....

FAI 場帳(日付入り) 50枚入りFAI 場帳(日付入り) 50枚入り

90kg紙(厚手)使用。線の色は薄茶色。綴じ穴2穴。B4サイズ。 従来のFAI場帳用紙に日付を印刷(....

場帳・玉帳専用バインダー2冊セット場帳・玉帳専用バインダー2冊セット

FAI場帳・FAI玉帳専用の林投資研究所オリジナルバインダー。重厚さと使いやすさを両立。PP製、1.....

林投資研究所投資助言・代理業 関東財務局長(金商)第2602号
一般社団法人日本投資顧問業協会会員

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-13-8 ホウエイビル4階 TEL 03-5953-8761  FAX 03-5953-8762

※ご注意:林投資研究所は、証券取引行為や金銭・有価証券の預託貸付は行いません。